2006年10月10日23:53線維筋痛症・帰国
Comments(0)旅行 
 午前、飛行機KLMオランダ航空でチェコから無事帰国しました。
 ウサギ娘はかなり疲れた様子ではありましたが、歩くことはできて
家に向かう車の中で母ひまわりに色々と話をしてくれました。
 最後の晩にベッドから転落して足を打ったところが痛いようです。
病気の痛みは出ていなさそうです。
 プラハは石畳で歩きにくく、健康な人でも相当疲れるらしいので
寝たり起きたりの闘病生活から出かけた娘は、旅の疲れと時差の
影響は仕方ありません。ゆっくりと体を休めて復活してほしいです。

 10月のプラハは最低気温が5℃以下になることもあり、寒さが
少し気になっていましたが、思ったより暖かく、楽だったそうです。
 現地では夜は良く眠れて朝もゆっくりとして、無理のない行程で
動いたとのことで、それで最後まで体力が持ったかもしれません。
 ツアーではないので、そのあたりは自由にできてよかったです。
 一番の目的の音楽も、チェコフィルのコンサートも聴けて、もう
一つの楽しみのお城、塔めぐりもできて、ボヘミアングラスの
アクセサリーのおみやげも買うことができて食べ物も美味しく
満足できたようです。
 旅行記はいずれリンク先の姉の旅行記のページにアップされる
でしょう。
 良い経験と思い出ができてよかったね。
太陽

 


コメントする

名前
URL
 
  絵文字