2007年02月

2007年02月28日23:31線維筋痛症・入院1週間
PermalinkComments(2)入院 
dfcb749a.jpg
27日 入院6日目

前夜睡眠薬は服用せず、睡眠2時間。

食事 朝 ○
   昼 ×
   夜 ○介助

夕方散歩。元気がなかった。


28日 入院7日目

1週間、よく頑張った。

前夜も睡眠薬を服用せず。眠れてはいない。

午前 入浴
   診察
昼食後 心理検査

痛みと疲労感で散歩に出かけられなかった。
食事 ○ 夕食介助

夕方激痛発作。食事前に1時間半ほど眠ってしまい、看護師さんが起こしてくれた。頭、顔から足まで。太ももの裏側が初めて痛んだ。椅子に座って食事が出来なかった。

歯磨きまで見届けてから、痛がる娘を置いて、後ろ髪を引かれる思いで私は病棟を後にした。

--
不眠の治療としては、昼間できるだけ起きている、後は薬。娘が主治医に聞いたところ、それしかないそうです。

線維筋痛症の痛み、しばしば激痛、激しい疲労感があるので、眠気との闘いはかなりきついものです。

娘「不眠を治すために入院したわけだから、我慢するよ」

この努力が良い結果を生み、少しでも体が楽になりますように。

2007年02月26日21:31線維筋痛症・入院5日目
PermalinkComments(0)入院 
389a715b.jpg
晴れ (^O^)

Dさんからいただいた桃の花が咲き始めました!

昨夜もレンドルミン×2錠でも眠れなかった。

食事だけは根性で完食。命の源ですからね。

昼過ぎには眠気&疲労感MAX (ToT)

14時半 MRI検査のため、無理やり起こして車イスで移動。

線維筋痛症の激痛攻撃が来てしまった!頭に注射針が数本刺さったような痛み。こんな状態で検査の大音響に耐えられるかな?頭痛が増強されないかな?

but 意外にも、検査終了後、目がぱっちり覚めたそうです。
MRIの刺激が思いがけず功を奏しました
(^_^)v

外の空気を吸うことは大事。

そして院内散歩に出かけることが出来ました。
付き添いが必要なので、私は娘を散歩に連れて行くのが日課になっています。

線維筋痛症の不眠はなかなか手強いです。

娘は、主治医、看護師さん達に、線維筋痛症を理解してもらえるように、一生懸命情報を伝えているようです。

痛み・疲労感の症状は目に見えないですから。昼間は起きていなさいと言われても、なぜ横になるか? 気合い、根性が足りないのではなくて、見えない敵と闘っているのです。

2007年02月25日20:22線維筋痛症・入院4日目
PermalinkComments(0)入院 
fd9457b4.jpg
睡眠22?24時、6?8時半

レンドルミン2錠服用しても眠れなかった。
日中は午睡なし。
(頑張った☆)

午後、院内散歩。

朝食、昼食は一人で眠気、痛み、疲労感と格闘の末、残さず食べたようです。苦労する分、後の達成感は大きいと言っています。
(^_^;)

17時半、夕食の時はすでに限界で、食べるのに苦労しました。介助しました。

食後の薬も倒れながら飲み、ついに眠ってしまいました。…続きは明日。

2007年02月25日15:48線維筋痛症・入院3日目
PermalinkComments(0)入院 
24日

昨夜は23時にレンドルミン服用。3時まで眠れました。

体がきつくて食事は苦労しますが根性で完食しています。夕食は、横になって、私が食べさせました。

夕方、院内を少し散歩しました。

パソコンが故障したため、携帯からの投稿です。コメントに返信できずすみません。

2007年02月24日10:18線維筋痛症・入院2日
PermalinkComments(2)入院 
22日 入院1日目 快晴 
線維筋痛症の娘は不眠の治療のため入院しました。

不眠に加えて度々起きる、突然の意識消失。薬剤によるせん妄の疑い。

生活のリズムを整えながら、薬も合わせていきます。

採血、血圧、心電図、レントゲン、脳波検査。

薬はこれまで通り
ノイロトロピン
モービック
セルベックス
ベリチーム

他に頓服として
レンドルミン

食事 ◎

昼間は各検査で忙しくて眠れなかったので夜、レンドルミン1錠服用して眠れました。

久しぶりに'夜'眠れました(^_^)v


23日 入院2日目 雨/晴れ 強風

食事 ◎
入浴 ×
しんどくても食事は頑張って食べました。

2日間激痛発作はありません。比較的落ち着いています。

検査は26日に頭部MRIを予定しています。

作業療法も検討しています。退屈しないように、リズムを作りやすいように。
ところが疲労感と眠気が強く、まだ本人が説明を聞けていません。ゆっくりペースでいきます。